読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたと私はここにいる~A-live connect卜沢彩子のブログ

A-llive connect卜沢の思うこと、伝えたいことなど書き綴ります

2016年振り返りメモ。

 


2016年も今日で終わる。
なんだか実感の沸かないことばかり。
まだ納められていない気がするけれど、残しておこうと思う。


書きたいことが多すぎてまとまらなくて、結局公開できないのを繰り返しているので、乱雑でメモ程度だけど残しておこう。

今年は自分の人生で一番激動の1年だったのではないかと思った。
去年はようやく方向性が見えたものの、まだ動きは小さくて。


今年は一気に動いた1年だった。

1月にはシェアハウスで1人暮らしをしようと思い物件を巡った。

2月にご縁があり、今はなきシティーファーム南砂で1週間ホームステイをさせてもらった。

 

シェアハウスに住んでみるのは初めてで、居心地も良かった。異文化交流もできたし、砂町銀座商店街が大好きだった。

 

同居トライアルをできるようにしたいとの提案があったので、シェアハウスを探すのをやめて1LDKを探すことにした。

 

3月には物件を探し体調を崩したりトラブルも多発したものの、4月に物件を契約し5月に引っ越し。


引越し後片付ける余裕もなく
6月には月光の鑑賞交流会。


交流会は3回開き、月光でたくさんのご縁を頂き、自分の中の転機になった。
アフタートークや字幕版の試写会にも読んで頂けたり関係者の方には本当にお世話になった。新しい可能性を考えるヒントもたくさんもらえた。来年の1月13,14の渋谷での上映も鑑賞交流会をやりたい。

 

8月にはA-live connectを開業、
9月に設立記念交流会、SEX and the LIVE!!を立ち上げ

11月にSEX and the LIVE!!のキックオフイベント
12月はサロンや読書会
それ以外にも細々とイベント主催側で動いていた。


刑法改正、様々な事件で性犯罪について大きく取り扱われた1年だったから、メディア出演もたくさんさせてもらった。

 

読売新聞・毎日新聞、messy,サイゾーウーマン、TBS,NHK、TV東京など。
丁寧に担当してくださった方には本当に感謝している。


ヒューマンライブラリーにも今年は5回本として参加、明大では講演させてもらった。
本同士、読者、スタッフなどの関わり。


ヒューマンライブラリーでは得るものが大きく、続けていきたい。自分でも何かできることを模索している。

 

実は2015年5月から別居していて、
今年の5月から豊島区で1人暮らし。
話し合いに話し合いを重ね
8月からオープンマリッジという形を取ることに決めた。

 

パートナーのくまは普段は実家で暮らし今は週に1,2回来ている。
たまに実家に帰り、カウンセリング通いがてら2ヶ月に1度程度町田に帰っている。

 

今は前よりもお互いを尊重し合えるコミュニケーションが出来ているように思う。

 

人間関係は特に素敵な女性とたくさん出会えたり仲良くなれた1年。
メンヘラビッチバーでみさとさんまいさん、SEX and the LIVE!!のアクティビストやスタッフ、参加者。神田さんやAV鑑賞会で出会った方。大事にしていきたい。

 

A-live connectを始めてまだ整っていないことばかりで、SEX and the LIVE!!もまだまだやることは山積み。
それでもしっかりと広げていきたい。
ようやくやりたいことを形にし始められたから。


居場所がないと感じていた自分がまた久しぶりに自分の場を作った。
悩むこともたくさんあるけれど大事な場所。
ここが居場所になればいいと思っているし、ここが誰かの居場所になれたらいいと思う。

 

ここ数年Facebookを見るのもすごく辛かったり、ブログなどなかなか発信できないことが続いていたけれど、告知ばかりになってしまったけれど少しずつまた発信ができるようになった。Twitterはだいぶ慣れて楽しみつつ動けている。

 

この1年、人との距離を見つめ直し続ける1年だった。

一旦離れる、大切でも距離を考えることの大事さを感じている。

逆に言えば距離を離せば断絶しなくてもいいかもしれない。
今近くにいない人でも、また10年後に近い距離にいられるかもしれない。
そんな風に思っている。


今回もそうだけど思っていることはたくさんあって尽きなくて、
発信したいことがたくさんあったのに追われていてなかなかできなくてもどかしくて、もったいなく感じるので来年はそこは大事にしていきたい。


走り続けた今年も終わる。
どうせ来年も走り続けるのだろうから、細かいことは来年に回そう。