読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたと私はここにいる~A-live connect卜沢彩子のブログ

A-llive connect卜沢の思うこと、伝えたいことなど書き綴ります

本屋に行くと自分が求めているものが分かる

自分改革を始めようと思った。
久々に本屋さんでいろいろ立ち読みしてみた。
ファッション誌から旅行本、趣味、ビジネス書、自己啓発本まで。

近所にあったというのに引っ越してから1年半、この本屋ではなぜか漫画雑誌コーナー以外に行くことがなかった。
あまり大きい店じゃないから見るなら別のところで、と思っていたのだろうけど。

自分を見失ってる時ほど、目的なく本屋を歩くのはいいかもしれない。
自分が何に今興味が向いてるのかがわかるから。
まず、ファッション誌。
長いことファッション誌は思いついた時にしか買わなくなっていたのだけれど私も20代後半なわけで。
そろそろもう少し年相応の服になってもと思っていたので雑誌を変えてみた。
あと珈琲の本もちらっと読んでみたり。
他は昔読んでたようなビジネス書などはあまり目につかなかったし手に取っても違った。
私が目について手に取ったのはのは正直に幸せになるって本とめんどくさい女を卒業的な本。
自己評価最低な今はまず自分の心のあり方を見つめ直す時期なのかもしれないと思った。
こういう本を読むって最近してなかったから久々の感覚。

前を向いて少しずつだけど動き出せている今日この頃です。